授業内容が合っていて分かり易いか?

個別指導塾を探すときは、無料体験授業を活用しよう

子供の成績を上げるため、塾に行かせたい。でも、たくさんの塾の中からどこの塾が、子供に合っているか分からない。ここでは、子供に合った個別指導塾選びのポイントについて紹介します。まず、多くの塾が開催している無料体験を受けることをお勧めします。無料体験の多くは、春、夏、冬休みに開催されます。

ここで、基本的な授業の進め方と雰囲気を確認しましょう。学校の教科書を中心に、進めていくのか、一人一人の子供に応じた個別教材をもとに進めていくのか、予習を中心にするのか、復習を中心にするのか。講師の授業が分かりやすいとしても、同じ先生が担当するとは限らないので、授業の進め方に対する要望は伝えましょう。この他にも1体1で授業をするのか、1対2か、静かで集中しやすい環境にあるのか見ておきましょう。

授業は講師任せになるので、学習相談がしやすい塾を選ぼう

次に学習相談がしやすい塾であるのかを確認しましょう。なぜなら、いったん塾に通わせるようになると授業内容については、親がずっと張り付いていない限り、直接的にチェックすることはできず、講師に任せることになるからです。ただ、子供からある程度の情報は聞き出せるので、自分に合った進め方で授業をしてもらっているのか、講師と相性がいいのかを確認することはできます。成績については親が細かくチェックし、疑問に思ったことや希望を教室長に相談しなければいけません。場合によっては、講師の変更となりますので、そういう場合の相談がしやすい塾かどうかをチェックしましょう。意中の塾に通わせている保護者に知り合いがいたら、塾選びの判断材料として、塾について疑問点を聞き出すのも一つの方法です。

中高一貫校に合格すると、高校受験がありません。大学受験までの勉強へのモチベーション維持のため、中高一貫の塾を利用することは有用です