先生の指導力やサポートはできているか?

プロの講師の指導力とは?

個別指導塾を選ぶ際にまず始めに重視する点は、講師の質です。子どもの学力がアップするかどうかは、個別指導塾では講師の質によって決まるといっても過言ではないので、しっかり見極めることが大切です。講師の質を見極めたいのであれば、個別指導塾にはプロの講師と現役大学生などのアルバイト講師がいるということを知っておくのがいいでしょう。プロの講師とは、塾講師だけで収入を賄っている講師のことをいいます。プロ講師は子ども達を教える経験が豊富にあるので、指導力が高い場合が多いです。自分が今まで培ってきた経験を活かして、生徒がどの部分でつまずきやすいのかを事前にキャッチして、つまずかないような対策を行うこともできます。

アルバイト講師はダメなのか?塾のサポート体制も確認しよう

一方、アルバイト講師は現役大学生が多いので、学生生活を送る傍ら塾講師をしているというスタイルになっています。したがって塾講師としての経験も浅いので手探りの状態のまま生徒に指導している場合も多いです。そのようなことを聞くとアルバイト講師はダメなのかなと感じてしまう方も多いかと思いますが、すべてのアルバイト講師が悪いという訳ではありません。アルバイト講師の中には、一生懸命子ども達に教えようと考えている熱意のある講師も多いからです。また年齢の近いアルバイト講師の方が子どもとの相性が良い場合もあるので、見極めることが大切です。個別指導塾では自習室が完備されていたり、学習相談に応じてくれたりするなどサポートが充実しているところも多いので、それらを確認して選ぶこともポイントになります。

大学受験の個別指導の魅力は、講師と生徒が1対1の形式で授業をすることにより教えてもらえる時間が多く取れることです。